みなさま、こんにちは!

 

 

 

ここ最近は真夏日みたいに暑かったり、急に冷え込んだり

 

「いったい季節はどうなっているんだーーーー!!」と

 

思わず叫びたくなるような気候のような気がします。

 

先日、無農薬でお野菜を育てている農家さんとお話しした時も

 

「野菜たちも、いったい今の季節は暑いの? 寒いの? どっちなの?

と言っているようです」と

 

おっしゃっていました。

 

 

そんな中、今、じつは冷えとり関連の本を作っていて

 

普段はあまり冷えとりをされていない様々な人に

 

冷えとりソックスや湯たんぽをご体験いただく機会が多いんです。

 

 

そこでやっぱり冷えとりの良さ、というか、気持ちの良さ、というか

 

そういうものを再確認、再認識しています。

 

 

どんなに暑い日でも(その日はたしか最高気温35度と言われていました)

 

足湯や足型の湯たんぽをすると、気持ちがいいんです!

 

しかも普段冷えとりをされない方々にしてもらっても……

 

みんな、もれなく全員、気持ちがいい! とびっくりされます。

 

 

 

暑い日だと、ついつい忘れがちになってしまうんですが

 

頭寒足熱は、オールウェイズ気持ちがいいんですよね。

 

 

 

 

頭寒足熱は健康法ではなくて、生き方なんじゃないか

 

そんな風に最近は感じています。

 

 

普段活発に活動できるのも、毒出し祭りをさせてもらえるのも(そう思えるのも)

 

頭寒足熱の生き方をしていればこそ!

 

 

 

今日もmmbsを訪れてくださり、ありがとうございます!

 

 

(mmbs  服部ふく太郎)

 

 

 


カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

あたらしい記事

プロフィール

サイト内検索