みなさま、こんにちは!

あっという間に秋の気配がそこかしこに漂う美濃です。

時が経つのは、ほんとうにあっという間ですね〜。

 

 

さて本日はみなさまに

お知らせ・お伝えしたいことがあります。

 

 

このたび今年9月をもちましてamazonでの小社発刊書籍の販売をやめることといたしました。

(実際にはやめるまでに期間を要する必要があり、8月下旬から販売を停止しております)

 

amazonでの販売中止の理由は……

小社での本の販売形態につきまして、抜本的に見直しをした結果、

細かくいうといくつかあるのですが(経済的な理由、事務的な理由、そのほかの理由…)

いちばんは

全国のお取り扱い店さん、そして小社ウェブショップや

実店舗でお買い上げいただけることが

なによりいちばんうれしいお買い上げであるという思いを大切にしよう、というものです。

 

 

そのもっともうれしいことを、最優先に仕事にしていきたいと思います。

うれしいことをどんどんすすめていきたいと思っています。

 

 

そんな仕事をひとつひとつさせていただくことで

もっと楽しく、もっと豊かな、もっとハイパーで、もっとLOVEな

情報や写真、絵、文章、詩、物語……そういった本をみなさまにお届けしていきたいと思います。

 

 

いつもamazonをご利用いただくお客さま、ご利用予定のお客さまには

ご不便をおかけしてしまい、大変申し訳ございません。

でも、ぜひ、これを機会にお近くのお取り扱い店さん、

もしくは小社ウェブショップや、美濃の実店舗をご利用いただけましたらなによりさいわいです。

 

 

今後ともご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

(いちばん上の画像は、美濃を流れる川の写真です! とてもきれいです! 

美濃にもぜひあそびにいらしてください!)

 

 

                        

 (エムエム・ブックス 代表 服部福太郎)

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさま、こんにちは!

 

子どもの頃、夏休みにおばあちゃんのお家に行き、

 

線香の匂いをかいでいたからかもしれませんが

 

夏になると線香の匂いがとてもかぎたくなります。

 

 

この時期に線香の匂いをかぐと、なんともいえない気持ちになります。

 

 

なつかしい……

 

 

そんな風に思います。

 

 

これは……ノスタルジー?

 

 

それこそ前前前世からのなにか大切な感覚のような気もしてきます。

 

 

 

マーマーなブックスアンドソックスでは2つ線香を取り揃えております。

 

ひとつは

 

馬場水車場のお香

 

実際に福岡県八女市にある水車場に行き、その生産現場を見たときは

 

ほんとうに感動しました。 

 

ここで作られているお香をたく、ということを生活の中に取り入れられることがうれしくてたまりませんでした。

 

 

もうひとつは

 

りんねしゃのくすの木せんこう

 

この夏にあたらしくお取引させていただいた商品です。

 

馬場水車さんと比べると、より香りがひきたちます(どちらも天然成分のみ使用のものです)。

 

こちらもオススメです。

 

 

暑かったり、自然災害がおこったり、雨が続いたり

 

年をおうごとに過酷になっていくような気がする夏ですが

 

毎朝もしくは良き時間に、

 

線香をともし、その煙やお香を見つめ、香りを感じる時間を一寸とることは

 

もしかしたらすごく大切で豊かな時間なのかも……と思いはじめた夏です。

 

 

みなさまにもぜひオススメです!

 

 

(mmbs 福太郎)

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさま、こんにちは!

 

22日の深夜(0時)から11時59分まで、

 

あたらしく生まれ変わるために一時クローズさせていただきました。

 

こんなにも長くクローズしていたのは、過去に一度あるかないか、

 

それぐらいおおきな変化が……、とお伝えしたいところなのですが

 

おおきくはカテゴリーが変わったぐらいで、それほど変化はお感じになられないかもしれません。

 

それでもなにか新鮮味やあたらしい気づきなどを感じていただけたらなによりです!

 

 

 

今後とも、継続して

 

みなさまにより楽しく、より心地よく、ご覧いただけるように

 

お店を模様替えや改善を行っていきたいと思います。

 

 

 

夏至、これから暑さはどんどん加速してピークを迎えていくわけですが

 

美濃では19時過ぎでも明るい太陽の光は、

 

今日を境にだんだんと冬至に向かっていくんですよね。

 

 

そんな自然のリズムとみなさまおひとりおひとりのからだのリズムが

 

共鳴し、響きあうよう、そのことにお役に立てるお店でありたいと思います。

 

 

ネットショップですが、お客様みなさまのお顔を直接拝見することができなくても

 

愛や感謝で通じあわせていただけるような、そんなお店を目指して

 

スタッフ一同、みなさまのご利用をこころよりおまち申し上げます。

 

 

 

 

 

初夏になる桑の実の、その祝福までお届けできるお店であるように……

 

 

そう在ります!!

 

 

 

 

 

 

( 6月22日  mmbs店主 服部福太郎)

 

 

 

 

 

みなさま、こんにちは!

 

雨が続く美濃です。

 

つい最近まで、夏並みの日中と熱帯夜で、

 

これから夏になったらいったいどうなってしまうんだろう!? と

 

思っていた矢先なので、うれしい反面、10度以上寒くなり太陽がすでに恋しいです……。

 

 

結局なにが言いたいかというと

 

どんな天候でも、天然繊維の肌着がスーパーおすすめですッ!!(なんだそりゃッ!!!!)

 

 

 

そして個人的には、腹巻は冬よりも夏がおすすめです!

 

冷たいもの飲んだり、冷房にあたったり、上半身が薄手だと、どうしてもお腹が冷えます。

 

カバンの中にあるとけっこう心強いです!

 

そして夏はダブルサイズよりもシングルが使いやすいです!

 

◎絹の腹巻(茜染)シングル

 

http://murmur-books-socks.com/?pid=109382633

 

 

「そんなただでさえ暑いのに、腹巻なんてできない!」とおっしゃるかもしれませんが

 

これはぼくの感想ですが

 

暑いんじゃなくて、気持ちがいいんです。

 

夏でも足湯や温泉に入ると、暑いのに、気持ちがいいですよね。

 

そういう感じです。

 

これはぼくの感覚ですが、きっと共感していただけると思います!

 

 

◎冷えとりはらまきパンツは、はらまきも一体型で一石二鳥ですね!

 

http://murmur-books-socks.com/?pid=131562145

 

 

そのほか定番のレギンスやタンクトップなど

 

ぜひこの夏をさらりと気持ちよく過ごす相棒たちが

 

mmbsでは勢揃いしております!

 

 

ぜひぜひたくさん見つけていただければうれしいです!!

 

 

 

 

 

 

 

さ〜〜らりとした、は〜だ〜ぎ〜☆

 

(昔の梅酒CMソングの調子で)

 

 

 

 

 

 

(mmbs 福太郎)

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさま、こんにちは!

 

 

 

ここ最近は真夏日みたいに暑かったり、急に冷え込んだり

 

「いったい季節はどうなっているんだーーーー!!」と

 

思わず叫びたくなるような気候のような気がします。

 

先日、無農薬でお野菜を育てている農家さんとお話しした時も

 

「野菜たちも、いったい今の季節は暑いの? 寒いの? どっちなの?

と言っているようです」と

 

おっしゃっていました。

 

 

そんな中、今、じつは冷えとり関連の本を作っていて

 

普段はあまり冷えとりをされていない様々な人に

 

冷えとりソックスや湯たんぽをご体験いただく機会が多いんです。

 

 

そこでやっぱり冷えとりの良さ、というか、気持ちの良さ、というか

 

そういうものを再確認、再認識しています。

 

 

どんなに暑い日でも(その日はたしか最高気温35度と言われていました)

 

足湯や足型の湯たんぽをすると、気持ちがいいんです!

 

しかも普段冷えとりをされない方々にしてもらっても……

 

みんな、もれなく全員、気持ちがいい! とびっくりされます。

 

 

 

暑い日だと、ついつい忘れがちになってしまうんですが

 

頭寒足熱は、オールウェイズ気持ちがいいんですよね。

 

 

 

 

頭寒足熱は健康法ではなくて、生き方なんじゃないか

 

そんな風に最近は感じています。

 

 

普段活発に活動できるのも、毒出し祭りをさせてもらえるのも(そう思えるのも)

 

頭寒足熱の生き方をしていればこそ!

 

 

 

今日もmmbsを訪れてくださり、ありがとうございます!

 

 

(mmbs  服部ふく太郎)

 

 

 

 

 

みなさま、連休期間いかがお過ごしですか?

 

ぼくは連休中に兄家族が我が家に泊まりに来た夜

 

「そういえば……」と思い出したことがあります。

 

 

それは

 

そういえば、けっこう大人になるまで(30歳過ぎまで)自分の寝室以外は

 

ほとんど眠ることができなかったな、ということです。

 

 

友だちの家にお泊り会しても

 

ひとり、またひとり……、と眠っていき、最後自分だけ起きている、

 

という状態がいやでいやで。

 

部活の合宿も、まず最初の1、2日目はまともに眠れず、

 

翌日の練習がほんとうにきつかった……。

 

社会人になってからも出張先のホテルで「よし! もう起きていよう!」と

 

深夜の3時ぐらいに決意することも何度かありました。

 

 

なんか過敏なところがあったんだと思います。

 

 

「どこでも寝れます!」という人がほんとうにうらやましかった。

 

 

 

そんなぼくが今ではほぼどんな場所でも眠れるようになったのは……

 

もちろん加齢によって図太くなっていることもあると思いますが

 

もう確実に、冷えとりの効果が大きいです!

 

持っていけるときはウェットスーツ素材の湯たんぽを持って行くし、

 

湯たんぽがなくても眠る直前まで半身浴をしているから下半身はぽかぽか暖かい。

 

これがほんとうに効果大! 

 

 

「眠れない!」という人には、ほんとうにほんとうに超おすすめ! 

 

 

思い起こせば、眠れなかった頃はもちろん精神的な部分もあったと思うんですが

 

下半身が絶対的に冷えていたんだと思います。

 

 

今はどんなに精神的に眠れない状態でも、まず下半身を温める。

 

そうすると心のほうも、フッと和らぐんです。

 

からだが先に和らいじゃうと、心が後を追ってくる。

 

 

 

このブログを読んでくださる方は、冷えとりをされている方ばかりだと思うので

 

「そんなことはわかりきっている!」とおっしゃると内容でしたね。

 

 

 

そうそう

 

兄家族たちのお布団にも湯たんぽを入れておいたのですが

 

翌朝、兄家族が口をそろえて「湯たんぽが暖かくて、すぐに眠っちゃった!」と

 

言ってくれたのを聞いて、

 

昔の自分に教えてあげたかったなぁ! とこころから思いました。

 

 

 

 

 

小屋の中も外も緑が、もうすごい勢いです!!

 

明日は立夏ですねー!

 

 

 

 

 

 

みなさま、こんにちは!

 

『わたしの手帖』に挟んで持ち運べるポケットマーマーシリーズで

 

とってもご好評をいただいていた『きんいろのアファメーション帖』が

 

おおきくなって登場です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

その名も『きんいろのアファメーション帖 BIG』!

 

大きいノート形式になって書きやすいだけでなく

 

服部みれいの著書『うつくしい自分になる本』でも

 

たくさんの反響をいただいたインナーチャイルド・ケアの

 

ページもあらたに加わり、かなり書きごたえがあります!

 

 

 

 

 

 

色々なことが変わり目の2019年。

 

自分自身との打ち合わせに最適なノートが出来上がりました!!

 

 

どんな一年にしたいのか?

 

ここらであらためて自分自身に問いかけるチャンス(機会)を作ってみませんか?

 

 

発売日は4月25日です。

 

マーマーなブックスアンドソックスでは発売にさきがけて

 

先行予約もスタートいたします。どうぞお楽しみにッ!

 

 

 

まずは自分からはじめよう!

 

みなさまのご自身との打ち合わせを祝福いたします!!

 

 

 

 

 

わたくしごとですが、今、エドガー・ケイシーにはまっています。

 

ひまし油湿布の療法も習い、今2週目を終えました。

 

なんだか深いところに届いている、そんな感じです。

 

 

前述でエドガー・ケイシーにはまっている、と書きましたが

 

1番はまっているのはエドガー・ケイシー療法についての本をたくさん書かれている

 

福田高規先生の本にはまっている、と言ったほうがいいかもしれません。

 

 

今朝、半身浴中に読んだ『ドリーム・レッスン』(たま出版)という福田先生の本から

 

ご紹介したい文章を抜粋させていただきます。

 

 

ーー:ーー:ーー:ーー:ーー:ーー:ーー:ーー:ーー:ーー:

 

神は私たちの意識の最奥で、原子の火のように、静かだけれども燃えさかっていて

 

わたしたちが気づくのをひたすら待っているわ。

 

それはものすごいエネルギー。

 

意識とは自分はここに存在しているという実感。 

 

その実感が創造するエネルギー。 

 

どの時間、どの空間にも在る力。

 

その実感に方向性を与え、心でイメージすると、今、ここ、

 

胸の中で燃えさかっている想像するエネルギーが自動的に働いて、

 

イメージしたものを具体的に現実化してしまうわ。

 

方向性を与えるのは「意志」「意図」。

 

意志的に意図的にイメージするのが相(スガタ、カタチ)になる心、想い。

 

この世の中は単純。

 

化学工場や実験室で物質をその性に応じて変化させるには複雑な工程がいるけれど、

 

意識・生命・心の働きを人生に応用する方法は簡単。

 

信頼してまかせる。

 

するとそれは無条件に働いて結果を出してくれる。

 

その静かな、ものすごいエネルギーを実感しながら求める。

 

すると求めたものは自動的に体験せざる得なくなる。

 

それが法則、秩序。

 

ほん気で救いを求めると、それは自動的に得られる。

 

これはまったくあたりまえの事実。

 

 

ーー:ーー:ーー:ーー:ーー:ーー:ーー:ーー:ーー:

 

 

 

ちょっと長い抜粋をさせていただきました。

 

 

けれど「これ、アファメーションのことを言っている! 紹介しなきゃ!」と思いました!

 

 

 

意志的に意図的にイメージする、あとは信頼してお任せする!

 

 

 

うーん

 

 

まずは自分自身が『きんいろのアファメーション帖 BIG』と

 

向き合うのが楽しみになってきました!!

 

 

 

 

 

今回アファメーションの例として

 

イラストレーターの平松モモコさんにご協力いただいたページもあります!

 

 

 

 

 

 

最後にさらに上記の本よりさらに抜粋させていただきます!

 

(ちなみに女性の口語調な文章は本に登場する天使ちゃんのことばだからです)

 

 

ーー:ーー:ーー:ーー:ーー:ーー:ーー:ーー:

 

わたしたちは意識という存在なので、自分自身の想いに出会うだけ。

 

ほん気で願ったものにしかなれないの。

 

自分のために願った想いに自分が出会うのはもちろんのこと。

 

人のために願った自分の想いに自分自身が確実に出会っていくのよ。

 

わかる?

 

私たちは他の人に対する自分の想いに出会っていく存在。

 

与えたものが与えられるというわけ。

 

それなら他の人たちには自分の想いの中でも最高の想いを与えるのが、

 

最高の贈り物。

 

 

ーー:ーー:ーー:ーー:ーー:ーー:ーー:ーー:ーー:

 

 

この本、とってもいいのですが、現在絶版なんです。

 

でも・・・・・

 

福田先生になんの許可もとっていませんが

 

いつか福田先生のご本をうちから出版したいと思っています!

 

いや、します!(意志!)しました!最高!(アファメーション)

 

 

 


カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

あたらしい記事

プロフィール

サイト内検索